出会い

ハッピーメールでガチ恋セフレをゲットしました。(R18)落ちるセフレ沼…


 

あなたはセフレが欲しいと思ったことはありますか?

私はあります、というか探していました。

新海りん
新海りん
今回は、ハッピーメールで私がセフレを探した時のお話をご紹介します。

 

・セフレが欲しい
・ハッピーメールで出会えるか知りたい

そう感じている方に、私の体験談が参考になれば嬉しいです。

ハッピーメールでセフレを探してみた。

 

最初は恋活目的で登録したハッピーメール。

ですが、途中でセフレを探すために利用していたことがありました。

理由①.恋人が長くいなくて寂しかった

なぜセフレを求め始めたのか?

新海りん
新海りん
一つ目の理由は、恋人が長くいなくて寂しかったからです。

ハッピーメールを使い始めてお付き合いを開始した人はいましたが、すぐに別れ。

「男性から選ばれない」というむなしさに、セフレという関係性を視野に入れ始めました。

理由②.恋人よりも気軽な関係を求めていた

新海りん
新海りん
二つ目の理由は、一度恋人よりも気軽なパートナーが欲しくなったから。

恋人同士はお互いに責任を持つからこそ楽しさもありますが、時折息苦しさを感じる時もあります。

恋人との別れを経験して、一度そういう責任とかよりも「お互いの欲望に素直な関係」を築いてみたいと感じたのです。

セフレはその点、私の気持ちを満たしてくれると思いました。

使ったのはハッピーメールの「その他掲示板」

 

セフレ探しに使ったのは、ハッピーメールにある「その他掲示板」

その他掲示板には私のように気軽な出会いを求めている人がたくさんいたので、すぐに相手を見つけられそうだと感じました。

こちらから掲示板に投稿してしばらくすると、すぐに複数人の男性からメッセージが届きます。

掲示板に投稿してすぐ複数人から反応があった

「セフレ探し」と分かるような内容で投稿した掲示板。

その書き込みに、何人かからすぐにお返事がきました。

 

「俺もそういう相手を探していました」

「お互いに良い関係を築けると思う」

「俺でどうですか!?」

 

 

など、多数のアピールを受けました。

ハッピーメールは会員数が多いので、探したいと思った時にすぐこうやって見つけられるのは便利ですね。

一番気になった年下男性とデート

ご連絡を受けた中で、一番気になったのは年下男性。

彼のスペックは以下の通りです。

・20代前半
・大学4年生
・顔は塩顔で私好み

その男性に返信をして、週末にデートをする流れになりました。

まずは居酒屋でお互いにデートをして、その後はお互いの雰囲気で…というゆるい決定です。

ハッピーメールを見てみる

セフレが欲しかったのに…ハッピーメール男性にガチ恋

 

気になった男性とのデート決行日。

待ち合わせの駅で待っていると、男性から声をかけられました。

「すみません、○○さんですか?」

声をかけてくれた男性は、本当に…私のタイプど真ん中の塩顔男子です。

見た目がとにかくタイプ

居酒屋に入り、個室の中でお互いにお酒を飲みながら雑談をします。

食の好みも近く、話も面白い。

でも何より夢中だったのは、彼の見た目。

塩顔男子が大好きな私にとっては「こんなイケメンとデートできるなんて…」という気持ちでいっぱいになってしまいました・・。

もともとセフレ目的で集まっていることもあり、個室内で軽くスキンシップをおこないましたが、その間もとにかく「顔が良い」と思っていました。

セックスの相性が最高

個室でキスまで済ませた私達は、お互いに連れ立ってラブホテルに向かいます。

シャワーを浴びてプレイを開始しましたが、顔が良いだけに体の相性には正直期待していませんでした。

でも、実際にプレイを開始してみると、なんと体の相性も最高で…。

自分でもこんなに濡れてしまうのか、とちょっと引いてしまうぐらいの愛液量に、セックス後にちょっとびっくりました。

顔良し・体の相性良し。

この段階で、私は「セフレ」という関係性を求めていたのにも関わらず、彼に「恋心」を抱いてしまう予感に震えたのでした。

関連:出会い系サイトやアプリでブス&おばちゃん&ぽっちゃりをゲットしてタダマンを狙おう!

アラサーにして落ちてしまったセフレ沼…

 

当時、私の年齢は27歳。

四捨五入すれば30歳・アラサーに分類されると思います。

アラサーにして年下男性に惚れ込んでしまい、セフレとして気軽な関係を築くはずだったのに、どんどんのめり込んでいきました。

新海りん
新海りん
いわゆる「セフレ沼」に落ちてしまったのです、アラサーにして。

セフレ沼の怖いところ

セフレ沼の怖いところは、会っている間は相手に夢中でお互いの関係性について疑問を抱けないこと。

会って肌を触れ合わせて、幸福感の頂点にいる時は相手のことしか考えられません。

新海りん
新海りん
でも離れた後は、その発展しない関係性や刻々と過ぎていく自分の時間に頭を抱えてしまいます。

この悩み・葛藤が会っている間は出てこないのが、セフレ沼の怖いところですね。

でも男性と会えたことに後悔はありません

もっと怖いことですが、そんな状態でも彼に出会えたことを全く後悔していないんです。

あの日、ハッピーメールに投稿したから彼と出会えた。

環境も過ごしている地域も違う彼とは、あの日インターネットを介さなければ決して出会えていなかったのです。

そう考えると、ハッピーメールには本当に感謝しかありません。

セフレとの関係には悩むことも多いですが、今後もハッピーメールで出会えたことは私にとって感謝しているポイントです。

ハッピーメールを見てみる

ハッピーメールでタイプな男性を見つけ出しましょう

今回は、27歳の私がセフレ沼に落ちた時のお話をご紹介しました。

新海りん
新海りん
実はその男性とは今もつながっていて、未だに沼っている途中です。

人によっては「そんな関係やめとけ」と言うかもしれませんが、私はあの日ハッピーメールで彼と出会えて本当に良かったと思っています。

・タイプな男性を見つけたい
・新しいパートナーがほしい

そう感じている方は、私のようにハッピーメールを利用してみてはいかがでしょうか。

セフレはもちろん、新しい恋も見つけられるかもしれません。

気になった方はぜひ登録してみてください。

詳細はこちら↓


関連:ハッピーメールは本当に出会える出会い系サイトか?