出会い

ハッピーメールで恋活してみた!20代女の恋人募集体験談


新海りん
新海りん
こんにちは、新海りんです。

 

マッチングアプリや出会い系など、スマホでの出会いが増えてきている現代。

気になるのは、「本当にそのサイトで出会えるのかどうか?」ですよね。

私は、出会い系サイト『ハッピーメール』に登録してから数年、恋活やセフレ募集など色々な目的に利用してきました。

今回は、私が実際に体験してきた偽り0の「恋活体験談」をご紹介していきます。

この記事が、私と同じ20代女性の背中をそっと押せるような記事になれば嬉しいです。

 

ハッピーメールで恋活をスタート

 

まず始めに、私がハッピーメールで恋活を開始した経緯をご紹介します。

私には身近にハッピーメールを利用していた女友達がいて、その友達の話を聞いて恋活を始めることにしました・・・。

友達がハッピーメールきっかけで恋人と出会えた

冒頭でも言った、本当に出会えるのかどうか。

実は私の女友達は、ハッピーメールでの出会いをきっかけに交際、そして先日ご結婚されました。

いつも仲睦まじく、自分のお手本のように思っていたカップルが出会った場所。

そのこともあり、私のハッピーメールへのイメージは最初から「出会えるサイト!」と言った感じでした。

出会い系サイトでの出会いには抵抗が強い人も多いと思います。

でも実は、色々な人がインターネットでの出会いを楽しんでいるんですよ。

目指すはタイプな男性と恋人になること

私がハッピーメールで恋活を開始して決めたのは、タイプな男性を見つけて恋人になること。

新海りん
新海りん
少々脱線しますが、私の好みはいわゆる坂口健太郎さんのような、あっさりイケメン顔。

 

塩顔男子に超絶ドライビングテクニックなんて見せられた日には、もう悶絶です。

話を戻して、私はハッピーメールで「タイプの塩顔男子を見つける!」ことを目標に、恋活を開始したのでした。

ハッピーメールには男性会員が非常に多いので、自分の中で「こんな男性がいい!」「こんな男性はいや!」というボーダーラインを決めておくと、恋活がやりやすくなります。

好みが厳しい人にこそ、使ってみて欲しいサイトです。

恋人募集と伝わるプロフィール

 

私がハッピーメールでこだわったのは、プロフィール画面。

ハッピーメール内にはセフレ募集の男性や、友達探しの方も多いです。

そのため、プロフィールであくまでも私は恋活目的であることを伝えられるような、プロフィール内容を心がけました。

いかに自分をアピールできるかがポイント

私がプロフィールで気をつけたのは以下の3点。

  • ○○な人は苦手ですと書かない
  • 写真は明るくて自然に笑っているものを選択
  • 趣味や好きなことをアピール

 

「○○な人は苦手…」と書くと、その○○以外の条件はすごく良い人に敬遠されてしまうかもと思い、書かないように意識しました。

あとプロフィール写真は加工されていない、明るくて笑っている感じの写真にしています。

やっぱり見た目がイマイチでも笑顔が一番かな…と思い、そうしている感じです。

自撮りはヘタなこともありますが、誰かに撮影された写真の方が自然に笑えているかと思ったのも理由の一つ。

あとは、趣味や好きなことがプロフィールをパッと見て分かるように、箇条書きなどでまとめるように書きました。

これのおかげか、共通の趣味がある方から「私も○○が好きです~」とお声をかけられることが多いです。

便利な「エッチ目的お断り」

ハッピーメールのプロフィールでは、自分が興味のある項目を登録することができます。

私は当時、恋活目的でそれ以外の方は避けたかったので、プロフィールにある項目を設定していました。

それが「エッチ目的お断り」です。

これを登録しておくことで、最初から体目的の人をある程度避けることができます。

新海りん
新海りん
絶対にエッチ目的の人は避けたい!と思っている人は、ぜひ使ってみてください。

ただし、人によってはこんなプロフィール項目お構い無しで声をかけてくるので、どのみち警戒は必要です。

ハッピーメールにはアダルトな出会いを求めている方もたくさんいますからね。

ハッピーメールで恋活をして知り合った男性

 

出会いたい男性の条件を決め、プロフィールも完成した頃。

私には既に何通かのメッセージが届いていました・・・。

はっきり言って、出会い系サイトは男女比の関係もあって、女性は登録した段階でけっこうな数のメールをいただけます。

まぁその中でプロフィールも見ずに連絡をしてきたような男性を除外しつつ、直接会ってデートにまで発展した男性がいました。

新海りん
新海りん
今回は、その中で印象的だった3人についてご紹介します。

1.25歳(同い年)のシステムエンジニアさん

当時、同い年だったシステムエンジニアのSさん。

マンガの趣味・食べ物の好みが近くて、何度かデートを重ねていました。

その内相手から告白をされ、お付き合いを開始するのですが…残念ながら破局。

思えば、二人とも人見知りで初デートなんてガチガチでした。

でも、ハッピーメールのおかげで共通事項が事前に分かっている分、ある程度は早く打ち解けられたのは良かったですね。

2.30歳チャラくて体目当てだった営業職さん

年上の営業職Kさん。

向こうが指定した居酒屋で、初デートをおこなうことになりました。

最初こそ「かわいい」「好き」「付き合わない?」と押せ押せモード。

でも、後から明らかに下心丸出しで太ももや腕を触りだして…明らかなる体目的だと気づきました。

押しに弱い私は、そういう時に断るのがとても苦手なので、この日も解散する時にホテルに連れ込もうとする腕から逃げ出すのが大変でしたね。

Kさんはメール中も終始押せ押せモードで、アピールがすごい人でした。

もちろん、その日私とヤレないことに気づいたら全く連絡が来なくなりましたよ。

会う前からゴリゴリ押してくる人は、体目的のチャラい男性かもな、と一つ学べたので良しとします。

3.23歳の本命・新社会人さん

最後に紹介したいのが、年下で新社会人のYさん。

この人が本当に…私の好みのタイプど真ん中の男性!!!

初デートの待ち合わせ場所で顔を合わせた時、思わず「キタっ!!」と思ってしまったほどです。

年下であまりお金がかかるところには出かけられませんが、それでも全然良いと思ってしまうぐらい、理想的な顔と性格。

新海りん
新海りん
実は今、この人とは何度目かのお出かけを重ねているところです。

結果がどうなるかは分かりませんが、こんなにタイプの人と出会えること本当にないのでは?と思ってしまうぐらいなので。

実っても実らなくても、ハッピーメールには「出会わせてくれてありがとう!」と感謝しています。

あなたもハッピーメールで恋活してみましょう!

 

今回の記事では、ハッピーメールで恋活した体験談をご紹介しました。

実際には今回紹介した3人以外にも色々出かけているのですが、特にこの3人は印象的な方達です。

ハッピーメールが出会えるのかどうかですが、私は「出会える」と感じています。

それは、結婚した友人も、私もハッピーメールに登録したおかげで素敵な男性と出会うことができたからです。

登録する前は実力が分からなくて怖いと思いますが、ハッピーメールは、使い方次第であなたの出会いの数をぐっと増やしてくれます。

もしあなたが今新しい恋がしたいと思っているなら、ぜひハッピーメールで恋活を始めてみてください。

公式サイトへ

※アダルトな出逢いは全くいらないという方はアプリもオススメです。

 

アプリの詳細はこちら