VISPAチャンネル

お見合いパーティー/婚活パーティー特集!いま出会える人気の恋活パーティーはコレ!

      2017/01/03


周りの友達が皆、彼氏彼女を持っていて結婚も間近なのに、自分はいつまでもひとり…。

そろそろ結婚につながる相手を探したいけど、現状、出会いがないまま年齢だけは重なっていき、不安になっているあなた。

婚活パーティー(恋活パーティー)へ気軽に行ってみませんか?

もしかしたら、あなたの周りのお友達や同僚も、自然な出会いのようでいて、恋活・婚活パーティーでいまの恋人を見つけたかもしれないですよね?

あなたは少し出遅れているだけなんです。

そして、周りの人たちよりも少しだけ、恋愛や結婚に慎重なだけ。

そんな賢いあなたが気軽に異性と話せて、お付き合いできるようお手伝いをするサービスがいくつかありますので紹介させて頂きます。

『恋活するなら、まずは『シャンクレール』へ!気負わず出かけてみましょう』

いくつかある中でも、最初に登録するなら『シャンクレール』がおすすめです。

会社名の株式会社シャンクレールそのままのサイト名で、設立22年という安心感もありますね。

数ある恋活パーティの中でも圧倒的な会員数を誇り、パーティの参加人数だけでもひと月で3万人はあります。いままでの動員数だけでも180万人を超えていますので、ノウハウもバッチリです。

まずは最初の一歩として、シャンクレールのパーティに出かけてみましょう。

シャンクレールのパーティは、首都圏ならほぼ毎日のように開催しています。
公式サイトで行きたいパーティを選び、会員登録しましょう。

会員登録や年会費は無料です。パーティの参加費だけの支払いになります。
参加費は、男性は数千円から7千円くらい、女性は500円から数千円、と女性がお安めになっています。

パーティで本人確認は必須になりますので、会場に出かけるときは身分証明書を忘れないようにしましょう。

シャンクレールは、パーティ会場もシティホテルやビルのスカイラウンジなど、洗練された場所が多いため、非日常感が増して気分が盛り上がります。

パーティの会場に着いて本人確認などの手続きを終えたら、プロフィールカードに自分のことを書き込みます。

あなたを知ってもらう一歩になるので、きちんと書きましょう。

このカードを、パーティに集まった異性と交換しながら、3分ずつお互いに自己紹介をしていきます。

この過程で『初対面の異性と気さくに話すのが苦手…』と思う方もいるかもしれせんが、この苦手意識を克服する場面だと思って、ちょっと頑張ってみましょう。

初対面の異性とフランクに話せるようになる訓練、と思うだけでも、パーティに行く価値はあります。

この、最初のおしゃべりに関しては、会員数の多いシャンクレールでは忙しさを感じるかもしれません。

あとは、第一印象の良かった異性がいたなら、第一印象カードに書き込んでおき、フリータイムへ。

ここでようやく、気になる異性とお話しできるようになりますが、ここは早いもの勝ち。

人気のある方は、競争率が高いです。

フリータイム中も、パートナーチェンジはありますので、いろんな異性とゆっくり話せます。自分らしさを解放してお話ししましょう。

この時、メッセージカードを気になる方に直接渡してアプローチできるようになっています。

フリータイムが終わったら、やっと告白タイムになります。

今後もまた会いたいと思う、気に入った異性の番号を第一希望から第三希望まで書いてスタッフに渡します。

この番号がマッチングした方同士でカップル成立!となります。

番号だけの発表で、実名などは周りに知られないので、あなたの好みの方とカップルが成立してもしなくても、どちらでも恥ずかしさはありません。

もしカップル成立となったなら、パーティのあとで電話番号やメールアドレスを交換して、お付き合いをスタートさせましょう。

シャンクレールはこのように、カジュアルな出会いのパーティから、結婚前提の交際、年齢限定、職種限定、ミドルエイジ向けなど、多様なパーティがあります。

まずは気軽に参加することから始めてみるといいですね。

シャンクレールの詳細はこちら↓↓

シャンクレール

『じっくり話したいなら、『PARTY☆PARTY』。プチお見合いからアプローチ』


恋活パーティは気軽に異性と知り合えることはわかったけど、もう少し落ち着いて自分をアピールしてみたい!と思った方におすすめな恋活サイトは、大手IBJ運営の『PARTY☆PARTY』です。

シャンクレールと『PARTY☆PARTY』は、恋活・婚活パーティーサイトの人気を二分していて、どちらにも独自の魅力があります。

『PARTY☆PARTY』は、どちらかというと『お見合い』感覚。

落ち着いて、結婚相手を探したいなら参加してみましょう。

サイトの登録料、年会費は無料になっています。参加するパーティの会費を支払うだけで、本人確認は必須。

プロフィールカードを書いて、数分ずつ参加している異性とお話し…。は、ほかの婚活パーティーと同じですが、一人ひとりとお話しする時間が8分ほど、と少しだけ長めに取ってあります。

また、個室での『プチお見合い』が数あるパーティの中でも大人気なだけに、本気度の高いお見合い感覚の参加者が多いのが強み。

8分間のトークタイムが終わったら、気に入った異性の番号をカードに書き込んでスタッフに渡します。

それでカップリングが成立する場合も、その時はしない場合もありますが、お気に入りの異性は素直に書いたほうがいいですね。

個室お見合いパーティだったら、本当のお見合いのように個室で異性とお話しできます。

個室といっても、ブースで区切られている個室ですが、ほかの参加者の目を気にしなくてもいいのは助かりますね。

大人数のパーティスタイルよりこちらの方がいい、と思う方も多いのが『PARTY☆PARTY』のサービスです。

このお見合いスタイルの婚活パーティーは、異性と話し合う時間が長いため『会話が続かない』を克服するチャンスとなります。

前回に続いて『克服』という、恋活にはちょっと堅めの表現をしてしまいましたが、異性と順調にお付き合いをできるようになるには、自分の殻をすこしずつ破って成長することが大事。

仕事だけではなくて、テレビや新聞、書籍などに触れて、話題豊富になっておくといいです。

また、そうならざるを得ないのが『PARTY☆PARTY』の特長でもあります。

そういう意味でも、様々なパーティに参加してパーティスタイルに慣れ、恋活がうまくいく体質を作ってしまいましょう。

ここはプチお見合いから個室お見合いまで、パーティのスタイルによって進行が少し違うので、どのパーティに行くか決めたら公式サイトで詳しい情報を調べてから行くといいですね。

お見合い感覚なので、プロフィールカードやキューピッドカードなど、アプローチのためのカードにはしっかり記入しましょう。

もちろん、大人数でのフリータイムありのパーティもあります。

『PARTY☆PARTY』は首都圏、関西での開催が多く、会場は自社ラウンジが主となっています。男性の会費は5、6千円くらい、女性は男性より数千円安めとなっています。

Web割を上手に使うと500円お得になりますから、ぜひお試しを。

PARTY☆PARTYの詳細はこちら↓↓

PARTY☆PARTY

 

『地方出身者に優しい『エクシオ』の恋活パーティ いいとこ取りの出逢いが身近に』


株式会社エクシオジャパンが運営する恋活サイト、『エクシオ』も根強い人気のあるサービスです。

『エクシオ』の強みは、全国展開していること。

シャンクレールとPARTY☆PARTYの恋活・婚活パーティーが首都圏や近畿地方など、大都会での開催が主なのに対して『エクシオ』のパーティは全国の主要な地方都市で開催されています。

また、地方でのパーティ数も多く、20歳代からバツイチ、ミドルエイジまで、事情や年齢に応じたパーティが数ありますので、さまざまな年齢層で参加しやすくなっています。

都会での恋活も楽しいけど、やはり結婚は地元で…。とお思いの方には『エクシオ』がオススメです。

地方都市独特の結婚事情に沿ったパーティが企画してありますので、安心して参加できます。

会場も駅近のビルなど身近な場所が多いので、気軽にお出かけできますね。

こちらも入会金や会費は無料で、パーティの参加費のみのお支払いになります。
男性は5000円から6000円くらい、女性はやはり、男性より数千円お安めです。

パーティスタイルは、シャンクレールとPARTY☆PARTYの特長をいいとこ取りした、大人数のビッグパーティと、個室お見合いパーティが揃っています。

会場に着いたら、どちらの企画でもプロフィールカードを書いて、異性と数分ずつお話ししてから、お目当ての異性にアプローチするまでは同じ。

ただ『エクシオ』は、カップルが成立しなくても『アフターフォロー』というサービスがあり、パーティ当日に思いを打ち明けられなかった異性に、望めば連絡を取ってくれます。

有料サービスとなりますが、出逢いはタイミングでもありますので、どうしても気になる相手がいるなら思い切ってエクシオにアフターフォローを申し込んでみるといいですね。

また、『エクシオ』の恋活パーティは、スポーツ好きな方にもオススメ。

公式サイトを見るとわかるように、『エクシオ』はサッカーやプロ野球チームをサポートしています。

そのため、フットサルなどスポーツ体験を主体にしたパーティも開催していますので、スポーツ好きならぜひ参加したいところ。

お互いに趣味や話が合うと、話題に困らないですし、お付き合いも長続きしやすいですよね!

『エクシオ』の企画するスポーツ関連恋活パーティは要チェックです。

また、『エクシオ』の恋活パーティは、もちろん都会でもたくさん開催があります。

都会では地方出身者限定パーティもあり、数ある恋活パーティの中でも『エクシオ』地方出身者に優しいサービスといえます。

全国展開しているだけに、パーティ参加者も多く、ひと月40000人を超える月も…。

カップリング率は4割くらい、と、こちらは他サービスと同じくらいですが、日本中ほぼどこにいても参加できますので、身近な出会いを探してみるといいですね。

オンライン割引やエクシオポイントを上手に利用して、パーティ数をこなしてみましょう。

エクシオの詳細はこちら↓↓

エクシオ

『西日本で恋活なら、『エヴァのふれあいパーティ』がオススメ!価値観の合う異性を探せる』


恋活してカップリングに成功しても、地方性の違いなどで価値観にズレが生じると、お付き合いがうまくいかなくなることもあって残念なことになりますね。

さらに、事が結婚となると、個人の自由の時代とはいえやはり、お互いの家と家族同士の相性も大事になってきます。

結婚とは、まだまだ家と家との結婚というのが現実。

これは、日本でも外国でも、とても大事なことなのです。

先に紹介したエクシオも、地方性を大事にした恋活パーティを組んでいますが、近畿、東海など西日本の方なら、本社アイクルが名古屋にある『エヴァのふれあいパーティ』に参加してみるのもオススメです。

『エヴァのふれあいパーティ』は、首都圏での開催もありますが、西日本に重点を置いて開催しています。

参加費も、他の恋活パーティに比べて男女とも数千円安い上、ドーナツなどの軽食が付くのも嬉しいところですね。

お目当てのパーティに申し込んだら、その後の進行はだいたい、他と同じ。

プロフィールカードを書いて、異性と一対一で数分ずつお話しした後はフリータイムとなります。

ここで、パーティによってはゲームがあったりと、開催地によって特色を出しています。

比較的、新しめの会社で口コミも多くありませんが、結婚や結婚式に対する価値観を、最初から共有できるお相手が来る可能性が大きいのがエヴァの強みでしょう。

名古屋の結婚式は派手、とは全国的に有名です。

そういう意識の中で暮らしてきた方が、『結婚式なんてお金がかかるだけだし、これからの生活にかかるお金の方が大事なんだから、必要ないよ』という相手とカップリングできたとしても、結婚となると色々と悩みが多くなるのが目に見えていますよね。

そういった違いを2人で乗り越えるのも、人間的な成長のためには大事なのかもしれませんが、できれば結婚は周りに祝福されて、順風満帆に進めたいもの。

さらに、身近な話では、西日本と東日本では味覚に徹底した違いがあります。

西は甘めの味付け、東は濃いめの味付け。

北に行くと、さらに塩辛くなっていきます。

この味覚の違いもかなり大きく、結婚してからお互いの出身地方の味が違いすぎて夫婦仲がギクシャクしてくるということも、現実にあることです。

そういう意味でも、西日本の方はエヴァのパーティに、積極的に参加してみましょう。

『エヴァのふれあいパーティ』でも、エクシオのように有料でアフターサービスがあります。

パーティ当日に声を掛けられなかった異性に、運営から連絡を取ってくれるので、その日だけに賭けると思わず、気負わず参加してみましょう。

この『エヴァのふれあいパーティ』の公式サイトでは、『シンデレラもパーティで運命の人と出会いました』というロマンチックなアニメーションが出てきます。

外国の昔の舞踏会は、実質『婚活パーティー』だったのです。

外国人は自由で恋愛結婚が多い、というイメージがありますね。

ところが本当のところはそうでもなく、日本人よりも積極的にSNSやパーティで恋人探しをしています。

日本では、まだ結婚相手を探すためにパーティに出かけることに抵抗のある方も多いですが、実は外国人のほうが、昔も今もせっせと恋人や結婚相手を探しに、パーティに出かけているんです。

『エヴァのふれあいパーティ』に興味を持ったら、迷わず参加しましょう!

エヴァのふれあいパーティー詳細

『結婚に前向きなら『フィオーレパーティ』。プロフィール保証型もありで安心』


恋活・婚活でふと心配になるのが、『サクラ』の存在。

いるともいないとも言われていますが、本当のところは誰にもわかりません。

それぞれの恋活パーティ運営会社も、サクラに対しては目を光らせていて、健全なパーティ運営に努めているもののやはり、『あの人はサクラだったのでは…』という声もちらほら聞こえてきます。

その不安なく婚活パーティーに参加したいなら、結婚相談所フィオーレ(トータルマリアージュサポート)が運営する『フィオーレパーティ』がオススメです。

パーティの進行が、ビッグパーティか個室お見合い、という形式はほかと同じですが『フィオーレパーティ』イチ押しの特長としては、パーティに来る異性の『プロフィール保証』のあるパーティでしょう。

男女とも、職業、学歴などを書類でしっかり確認した上でパーティに参加するのが、フィオーレのプロフィール保証型パーティになります。

やはり運営が結婚相談所なためか、伝統的なお見合いには必須条件の『身上調査』を終えてからのパーティですので、安心感を持って参加できますし、早めに結婚を考えている方にもピッタリ。

特に、2年以内に結婚、などという期限を決めている方にはオススメのサービスとなっています。

プロフィール保証型のパーティスタイルは、進行がプロフィール交換からフリータイムを経てマッチング、と、その点でもほかとあまり変わりがない進行となっています。

ただ、その後がほかと違うのは、後日、マッチングしたお相手とのお見合いをセッティングしてもらえるところ。

結婚相談所ならではのサービスと言えるでしょう。

パーティの形式も、普通の婚活パーティーだけではなくボウリングパーティだったりと、気軽に楽しめるようになっています。

この、プロフィール保証型パーティは、参加費は男女とも5000円くらいから、と少しお高めですが、早く結婚したい、漫然と婚活パーティに参加しつづけて時間を無駄にしたくない方に適したパーティですね。

また、フィオーレパーティでは、その他にも個々人の事情に応じたパーティが充実しています。

『婚活パーティーに行っても、若い人の中で浮いてしまう…』と心配の中高年の方も大丈夫。ちゃんとシニア向け婚活パーティもあります。

フィオーレも、エヴァのふれあいパーティと同じく関西中心のパーティですが、シニア向けパーティが多いのはフィオーレパーティの方ですね。

年齢的に、結婚はもう無理…。と思わず、何歳になっても結婚したい気持ちがあるなら、シニア向けパーティに参加してみましょう。

その他にも、合コン、街コンなど、手軽に参加できるパーティが豊富ですので、若い世代からシニア世代まで、幅広くカバーしてくれる婚活パーティーがフィオーレパーティといえますね。

入会金、会費は無料。パーティの参加費だけのお支払いとなります。

プロフィール保証型パーティ以外のパーティは、男性5000円前後、女性は男性より数千円お安いくらいで、この点はほかとあまり変わりはありません。

『早割』などを利用すると、参加費がかなりお得になります。かなり結婚に前向きな方が集まるのが『フィオーレパーティ』でしょうね。

フィオーレパーティ詳細

『おとなの婚活なら『OTOCON(おとコン)』。pontaポイントも貯まってお得!』


モテない悩み、を実はほとんどの人が抱えています。

裏を返すと、モテる人というのはごく一握りの存在、ということになりますね。
顔がよくて学歴も高く、人柄も良く友達も多く、上場企業に就職できても、モテない人はモテないのです。

『モテ』には、一種のスター性が必要なのかもしれません。
モテる人以外は全員モテない人、という当たり前の真実にぶち当たっても、希望を失うことはありません。

あなたの周りでやっと結婚が決まったという同級生も、同僚も、元はモテない人だったではありませんか。
『僕はずっとモテなかったけど、一度はモテたことがある。それがいまの奥さん』と、かつて語ったのは『笑ゥせぇるすまん』などで有名な漫画家の、藤子不二雄Aこと、安孫子素雄氏です。

このあたりの漫画に触れて育った年代も、はや30代から40代。
いまから婚活するなら、やはりこの年代が中心の婚活パーティに参加するのがオススメです。
婚活パーティでは、どうしても男女とも若さが重視される傾向にあります。

世の中には年の差婚、母親と同じくらいの年齢の女性と結婚した男性、という話がたくさん転がっていますが、婚活パーティーの世界では、そういう奇跡が起こりにくいのが現実です。

いま参加している婚活パーティーは若い人の参加が多くて、30代の自分はいつも取り残されて、そもそもカップリングどころではない…、と婚活疲れを感じたら、パートナーエージェント運営のOTOCONに登録してみましょう。

パーティ参加者の年齢も30代から40代が多く、20代の参加者があるパーティでも、募集は25歳以降の方から、というパーティが多いのがOTOCON。

パーティの開催は全国で行っていますが、首都圏や関西などの大都市でのパーティが多めとなっています。

OTOCONも、登録料や会費は無料で、パーティの参加費を支払うだけ。
この、参加費が安いのもOTOCONの人気のポイントになります。
30代以降になると、独身でも何かと出費が多くなってきますよね。

実家への仕送り、冠婚葬祭、親戚の子供へのお年玉、会社の後輩への奢りやアンチエイジング化粧品、もう家を買ってしまった、など、人間は歳をとるほど暮らしにお金がかかるようになってきます。

そんな中での婚活ですから、OTOCONの男性3000円くらいから、女性は1000円?2000円から、のパーティ参加費はありがたいですね。

各種割引制度を使えば、表示価格よりもさらにお安く参加できます。
パーティの形式や進行は、他のサービスと同じで、フリータイムが苦手な方には個室のお見合いパーティもあります。

参加年齢は30代中心、がOTOCONの特長なので、結婚に対して前向きな方が多いという口コミがあります。

カップリング率も、よそは40%前後なのに対して、OTOCONは50%前後、と高め。
また、OTOCONではパーティの前に独身誓約を会員に行わせています。

法的な証明書を提出するわけではないですが、安心して参加できる材料になりますね。
『会費が安いから、本気の婚活じゃないんでしょ?』という先入観をくつがえすのがOTOCONの婚活パーティー。

そろそろ、本気で結婚がしたいと思ったら、登録してパーティへ行ってみましょう!
さらにはパーティへの参加でpontaポイントが貯まるため、ミドルエイジにはありがたいサービスとなっています。

OTOCON詳細

【関連ページ】

【出会い系サイトの評価】

 - 婚活