VISPAチャンネル

出会い系サイトで絶対にやってはいけない3つのNG行為

      2016/10/15

 

出会い系を利用して素敵な人に出会いたい!

そんな願望のある方がサイトでの出会いをスムーズに本物の出会いにつなげるためにはやってはいけないことがいくつかあります。

これをやってしまうとせっかく出会えた相手にあなたの本当の良さを伝えることが出来ません。

さて、何に気を付けるべきなのでしょうか?

 

■プロフィール写真にプリクラの写真はご法度!

これは特に女性が多いですね。

プロフィール写真にプリクラで撮った写真を載せている女性をよく見かけます。

今どきのプリクラというのは美肌効果にデカ目効果など、写っている本人の本来の姿とはかけ離れた写真が出来上がってしまうようです。

ある女性がプリクラをプロフィールに使い実際に男性と会ったそうなのですが開口一番「写真と全然違うじゃないか!」と、散々説教されて散々な結末に終わったそうです。

中には、待ち合わせの時点で会う前に帰られてしまったというケースもあるようです。いわゆるドタキャンですね。

こんな悲劇を引き起こさないためにもプロフィールの写真は自然なものを使いましょう。

自然な仕上がりが期待できる写真加工アプリを利用するのも一つの手です。

オススメをいくつかあげると

ふんわり美肌でおしゃれ写真加工!CunPic⇒ iPhone android

プロも利用している写真編集アプリ!Snapseed⇒ iPhone android

 

■彼氏彼女がいるアピールは絶対にダメ!

噂でよく聞きます。

サイトで出会った男性とメッセージのやり取りを始めて、突然「私、彼氏がいるんだけど」と、切り出す女性がいるそうです。

受け取った男性は戸惑ってしまいますよね。

特に純粋な出会いを求めている場合は自分が軽く見られているような気分になってしまうことでしょう。

ただし、やり取りしている異性が好みに沿わなかった場合の逃げ口上としての利用はありだとおもいます。

 

■最初っから結婚前提は相手もドン引き

プロフィールに「結婚相手を探しています。」

などと記述してみたりメッセージのやり取りを始めた矢先に結婚したいアピールで猛攻撃したりという行為は男女ともにとても見苦しいものです。

結婚は、相手に強要してするものではありませんし、そもそも出会っただけでいきなり結婚を想定してしまう人は相当恋愛偏差値が低い人だとみなされてしまうことでしょう。

結婚までには、出会いから恋愛をするというプロセスが不可欠。

ちゃんと順序があるのです。

いくら焦っていたとしても出会いの段階からあからさまにアピールすることは控えましょう。

■まとめ

必要以上に自分を良く見せようとしすぎると、初対面の際に違和感を持たれてしまうことは必至です。

自然体のアピールで素敵な出会いをものにしましょう。

以上になります。
 
【合わせて読みたいページ】

 - 出会い